お店に行きました。

お店に行きました。

4/6にチュニックのお修理があがってきていて、4/7に事故にあって、
すっかり忘れていたんです!!
早くお客様にお送りしなければ!

日曜日だし人も少ないし、チチップさんも昼から来てくれるし、
電車に乗ってみました。

仕掛の持ち手を仕上げてみました。でも、バスコのふたはチチップさんに
あけてもらったし、糸を切るライターも使えませんでした。
ミシンも使えません。両手ともにいっぱいに開くことができません。
手首が曲がりません。

でも確実になおってきています!

きっと復帰します。パソコンもブラインドタッチができるようになりました!
でもでも、鞄が前のように作れるかは・・・。
心にうっすらと不安があります。
右手は来年にプレートを抜きます。

今は今のことを考えて生きていきます。




[PR]
# by hajimebag2004 | 2017-05-15 10:45

1番好きな季節です。

5月18日 5月28日 13:00-16:00
チチップさんがお留守番してくれます。
お客様の来店を楽しみにお待ち申し上げます。

ようやく両手ともギブスが外れました。抜糸もしてくれた。
左は肘まで垢がたまり強烈な痛みです。
サポーターを巻いてもらいました。
ギブスがとれたので神戸税務署まで所得証明を取りに行きました。
本人じゃないと出せないということで、ギブスが外れて
電車に乗れるようになったので行きました。
お店にも寄りました。
まず、鍵があけられません。
妹にもついてきてもらったんですが、妹もあけられません。
この鍵はこつがいるのです。
管理人さんにあけてもらって入りました。
チチップさんが綺麗に掃除してくれてました。

仕掛の鞄が作業机の上にありました。
あ~ここまでして、あと持ち手をつけるだけだったんだなぁ~と
早く仕上げてほしいよね。持ち手ついてないし、ただのバケツになってるし。

病院がいつものように長くかかったので、お店には少しだけいて
帰りました。

三ノ宮の町はいつものように何事もなかったかのように流れています。
わたしを待っててくれてるかな?



[PR]
# by hajimebag2004 | 2017-05-15 10:31

5月14日

黄砂がやってきました。お客様、洗濯物や車、気を付けてくださいね。

5月14日 13:00-16:00
ちちっぷさんが留守番してくれます。
お客様の来店を楽しみにお待ち申し上げます。

事故から1か月です。傷はゆっくりと回復していますが、痛みがすごいです。
精神的ダメージが大きく、復帰は遅れると思います。
保険屋はまだ1度も支払いないです。
お店の家賃も心配です。

わたしは80歳までこの仕事を続けるつもりでした。
あれもしたいこれもしたいと夢もありました。
大好きな自転車にも怖くて乗れません。

子供の頃に聞いたさだまさしの昔好きだったフレーズを思います。
そこのところしかしらなかったんで調べてみたら
転宅って題名でした。

人生は潮の満ち引き
来たかと思えば また逃げてゆく
失くしたかと思えばまた
いつの間にか戻る




[PR]
# by hajimebag2004 | 2017-05-08 12:00

5月は全部休みます。

連休でお天気もいいからお出かけ日和ですね。

5月も全部おやすみします。
5/5,5/7は13:00-16:00までちちっぷさんがお留守番してくれます。 


ずっと半袖でいたので風邪をひいてしまい、とじこもっています。

わたしの交通事故ですが、前方から来た車と接触、
左前方に跳ね飛ばされました。
加害者はカラコンに当たっただけと思い去りまして、翌日見つかりました。
刑事事件と民事事件になってしまったのです。

右手は抜糸が取れましたが、ハサミ、包丁は持てません。痛みがすごいです。
重みに耐えれないんです。左は来週外れます。
精神的ダメージが大きいです。
加害者の保険会社が細かく、わたしが受けた心の傷などはわかりません。
この手を元通りにしてほしい。ただそれだけです。

ひとつだけ良いことはスーパーのお姉さん、タクシーの運転手さん
人の優しさに触れました。

[PR]
# by hajimebag2004 | 2017-05-05 06:55

4/30 5/5 5/7

わたしの大好きな季節ですが、本日は傘がさせないので部屋にいます。

4/30  5/5  5/7

ちちっぷさんが店番をしてくれます。
1:00-4:00
です。

お客様の来店をお待ち申し上げます。
なおクレジットカード決済は当分の間ご利用できませんので本当に申し訳ありません。

昨日は退院してからはじめての通院でした。
右手のギブス交換の時の綿が原因で咳、痰がとまらず耳鼻咽喉科も受診しました。
大きい病院にありがちですが、長い間またされ、診察の前に医者は患者の顔を見ることなくパソコンかちゃかちゃ。
あげくに「どうして今までの京都のアレルギーの病院にいかないんですか?」だと、
さすがにわたしもきれて両手のギブスを見せて「いけると思います?」

そのあとに予約している整形で30分またされ、右手の抜糸もしてくれなかった。が、右手の固定ははずしてくれました。
右手に装具をつけるのに30分またされ、9:00から1:00まで病院にいて
そのあと警察に行きました。
事情聴取に3時間。かつ丼も出てこないしパイプ椅子に3時間。

タクシーで交野市まで帰りました。

[PR]
# by hajimebag2004 | 2017-04-26 13:30